よくあるご質問 散骨、神戸・大阪を臨む海域での散骨・葬儀・家族葬

TEL0120-917-352
受付:24時間365日
> よくある質問

よくある質問


散骨についての、ご質問の中で特に多いものを、ご紹介いたします。

  1. 1. 散骨を考えていますが、時期的な問題はありますか
    散骨の時期については様々ですが、例をいくつかご紹介いたします。

    ・四十九日があけてから。
    ・一周忌におこなう。
    ・火葬をすましてからすぐに。
    ・何年か経ってお墓のお骨を散骨する。
    ・お葬式をせずに密葬というかたちで散骨をおこなう。

    その他、いろいろな事情により散骨をおこなう方が増えてまいりました。詳しくは担当者までご相談くださいませ。
  2. 2. 散骨を行う場合、宗旨、宗派に問題はないですか
    『自然海葬』は基本的に人前葬を執り行いますので、どの宗旨でも問題はありません。特にきまった宗旨で散骨を行いたい、という方は事前にご相談ください。
  3. 3. 一部だけの散骨は可能でしょうか
    もちろん可能です。全部を散骨されるかたも多いですが、一部をお寺に、一部をお墓に、のように分骨される方もいらっしゃいます。
  4. 4. 散骨した場所にお参りにいきたいのですが
    散骨地点に関しましては、必ず船長が確認し、記録いたしますので何年経っても同じ場所で故人をお参りすることが可能です。
  5. 5. 故人の好きだったお酒や食べ物を納めたいのですが
    海洋汚染等の問題が関与いたします。たとえばお酒でしたら中身だけ、お菓子でしたら袋からとりだして、というような形になります。事前に担当者にお問合せくださいませ。
  6. 6. 家族が少なく一人でも散骨できますか
    お一人での散骨も可能です。ご家族やご親族のお気持ちを胸に、こころをこめての散骨の儀式を行うことをおすすめいたします。
  7. 7. 散骨をする際、どんな服装でいけばいいでしょう
    乗船場所には散骨をされる以外の皆様もいらっしゃいますので喪服での参加はご遠慮いただいております。平服にてご乗船くださいませ。特に女性の方はかかとの高いお履物などは足元が不安定ですので、お気お付けください。
  8. 8. 散骨の際、船はゆれますか、船酔いの心配は
    天候等により多少揺れることがございますが、船酔いされる方はほとんどいらっしゃいません。船酔いなどのご心配の方は、乗船の30分前に酔い止めのお薬を服用ください。尚、船にも常備薬をご準備いたしております。
  9. 9. 当日、雨が降ったらどうなるのでしょうか
    多少の雨でも散骨はいたします。ただし台風などの天候等により欠航する場合がございます。最終判断は船長がいたします。欠航の場合は前日ご連絡いたします。
  10. 10. 船にトイレはありますでしょうか
    トイレの設備はございます。散骨の全行程は2時間弱ですので、ご心配であれば、乗船前におすましください。
  11. 11. 故人の好きだった曲でお別れをしたいのですが
    船には音響設備も整っております。故人のお好きだった曲をBGMに流すことも可能です。また、生演奏などもお勧めいたします。詳しくは担当者にご相談くださいませ。

↑ PAGE TOP